Posted by nahaha on 6月 4, 2010

FON配布の問題点

FON配布の問題点ソフトバンクの孫社長が、昨日、既存iPhoneユーザーでFONルーター希望者への配布をやるとtwitter上で公言されました。
私、だいぶ以前にブログでFONの利用については

各プロバイダの利用規約如何ではFONの設置というのは利用者的に不利益を蒙るのではないか
と思っています。

FONを公開設定にしなければいいということでしょうかね。

ちなみにyahooBBソフトバンクBB利用規約20条では

第20条(サービスの利用)
2.サービス会員回線または会員IDおよびパスワードを用いて第三者により本サービスが利用された場合
には、会員自身が本サービスを利用したものとみなします。

とあります。他者に回線を相乗りされたら、設置した利用者の責任になってしまうようです。

そこのところの解釈はどう思われているのでしょうか。

2007年9月執筆

さっき、FONを登録して公開設定をしようかと思いました。

しかし、登録の際、最後の文章が気になります!!

私は FONの利用規約及び 個人情報保護方針を理解し同意します。また、私がLinusまたはBillとして登録している場合、契約先のインターネットサービスプロバイダはWiFi接続をFONアクセスポイントとして利用することを承諾しています。

もちろんniftyに承諾なんてもらってません・・・。

どうしよう。色々調べてみましたがniftyの約款上FONは許されていないようです。

個人的にサポセンに聞いてみようとも思いますが、ダメモトでしょうね。

喫茶店でホットスポットじゃなくてフリースポットとして公開しているところって

法律違反にはならないのかなぁ。バッファローのFREESPOTとか。

そんなわけで今日公開するのはやめとこうかと思います。

調べた際のサイトを掲載しときます。

・FONのwiki

・えぴたふ – FONが使えるプロバイダを求めて

・跳箱 説明になっていないし、問題が多い。

・山崎潤一郎のネットで流行るものII: どうなるFONのプロバイダー規約違反問題

・おもにパソコンのこと ・・・この方のプロバイダはどこなのでしょう、ココログだからnifty?

法律解釈は職業柄やっとくべきことなのでしょうが、面倒なので今日はやめておきます。

引用元:2つ前の自ブログ「もばいるって
関連記事:Wi-Fiルーター無料配布について~SBM

Categories: FON,Wireless
Tags:
/** * ZenBackWidgetを2013年9月1日に追加 */